日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

田口光久さんが病気で死去!病名と死因は?告別式の日程も調査

WRITER
 
田口光久,死因,病名,告別式,葬儀
この記事を書いている人 - WRITER -

元サッカー日本代表のGK 田口光久さんの訃報が報じられました

 

1970年代に日本代表としてプレーしていたため、現役時代のプレーの印象は薄いですが、とんねるずの生ダラのPK対決で印象に残っている方も多いのではないでしょうか?

 

田口光久さん、生ダラのPK対決では木梨憲武さんのパートナーや「メーラン親父」としても活躍しましたよね!

 

そんな田口光久さん、64歳の若さでの訃報となりましたが、詳しい病名や死因はなんだったと疑問になり調べてみました。

 

また告別式、お別れ会についても調査してみました。

 

良かったら最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

田口光久さんのプロフィールや経歴をチェック

 

名前は田口光久(たぐちみつひさ)さんと読みます。

 

生年月日は、1955年2月14日生まれ。享年64歳でした。

 

出身地は秋田県、サッカーの経歴としては、地元の秋田商高から三菱重工(今の浦和レッズ)へ進みサッカーを続けます。

 

1976年日本代表入りし、国際Aマッチ59試合に出場し、82~84年には日本代表のキャプテンも務めました。

 

今でこそ、サッカー日本代表は、当たり前のように毎回ワールドカップ、オリンピックに出場して盛り上がりを見せていますが、

 

プロスポーツでもなければ、ワールドカップには出場もした事がない。そんな日本サッカー低迷期を支えたプレイヤーであった事は間違いないでしょう。

 

引退後も、名門高校、青森山田や国際学院校の監督、バラエティ番組の出演、サッカーの解説などで活躍されました。

 

日本サッカーのレベルアップや知名度を上げるために貢献してくれた功労者の一人です。

 

スポンサーリンク

田口光久さん病名と死因は呼吸不全

 

死因を調べてみましたが、『呼吸不全』としか情報を見つけることができましたでした。

 

呼吸不全になった別の病気、病名がありそうな感じもしますが、それは明かされていません。

 

ラーメン好きな所や、体型から推測するに生活習慣病的な何かがあったのかな?と想像してしまいますが、本当のところは分からないですね。

 

64歳って若いですし、健康って本当にありがたいものだなって思いますね。、何にせよ、健康あっての話ですよね。

 

今年も寒くなってきたので、体調にも気をつけないといけませんね。

スポンサーリンク

田口光久さん告別式の日程

 

 

 

葬儀、告別式は18日午後1時から、東京都新宿区上落合3-4-12 最勝寺会館で行われる予定です。

 

喪主は長男の落合直樹さん。

 

 

サッカー界はもちろん、芸能面でも活躍された方だったので、たくさんのサッカー関係者、芸能関係者の方がこられるんでしょうね。

 

スポンサーリンク

田口光久さんが死去の世間の反応

田口光久さんの訃報を受けて、ツイッター上の反応はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

現役時代は昔ですが、本当に惜しまれている感じが伝わりますね。

 

 

 

田口光久さん、名門高校の監督という厳しい立場にいたはずですが、どこか優しさが滲み出ていますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

田口光久さんの訃報が報じられました

 

世間の反応、病名、死因が呼吸不全であり、それ以上は明かされていない事、

 

葬儀、告別式は18日午後1時から、東京都新宿区上落合3-4-12 最勝寺会館で行われる予定である事を調べて記事にしました。

 

世間から愛さる方であった事、日本サッカー界へ多大な貢献をした事は疑いようがありません。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.