日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

マスク転売はクズ!罰則,罰金は?違反,違法にならないか調べてみた

WRITER
 
マスク,転売,クズ,高い,いつまで
この記事を書いている人 - WRITER -

新型コロナウイルスの流行し不安なニュースが続いています。人から人へ感染する可能性があるということで、町でマスクを着用している人を見る機会も多いですよね。

 

ただでさえ、乾燥し肺炎やインフルエンザが流行りがちな季節で、しかも受験シーズンということで予防に力をいれている方も多い事と思います。

 

そんな中、不快…というか考えさせられる問題が『マスクの高額な転売』

 

腹を立てている人も多いと思います!

 

今回の記事では、『マスクの高額な転売』について思うことと、このマスクが高額で需要のある状態はいつまで続くのかということを記事にしました。

 

よかったら最後まで読んでくださいね。

 

マスクを転売するクズ!クズは言い過ぎ?

 


上のニュースにも書いてありますが、2個を1万6000円で販売していた転売ヤーもいるみたいですね。

 

その他、画像が引用できなかったですが、100均のダイソーで買い物かご2つにマスクを目一杯入れて、レジに並びながら『ダイソーのロゴは転売に大丈夫なの?』と電話で確認しながら購入しようとしたマスク転売おばさんも話題にのぼっていました。

 

購入時、定員さんから注意されて、顔を真っ赤にしながら棚に戻していたそうです。

 

ちなみに私はマスクの高額転売はクズ!は言い過ぎかもしれませんが、それに近いものだと思っています。

 

免疫力が弱っている人や高齢者、受験生、本当に必要な人に申し訳ないとは思わないのか、もっと言えば、色んな医療機関やマスクの製造会社がみんなの感染症対策・予防のために頑張っているのに妨害するような買い占め行為をして恥ずかしさは無いのかと思っちゃいますね。

 

出来る限り高額な転売からは購入しないようにしたいと思います。

 

そういう人たちの儲けのお金を自分たちが出すのも嫌ですし、こういう文化が拡大するのも嫌なので。でも本当に必要な人は2倍、3倍でも買ってしまうかもしれないですよね。難しい所です。

 

もう一つ付け加えると、私は転売という行為自体はクズ!とまでは思っていません。

 

小さい頃、近所に八百屋さんがあって野菜や果物をザルに入れて5個で200円!みたいに販売しているお店があったんですけど、今思うとあれも一種の転売だったよなぁなんて思います。

 

スーパーのようにキレイに梱包したり、並べたりしてなくて、多分農家から直接仕入れて、ちょっと仕入れ値より高く設定して売っていたんだろうなぁと思います。

 

ちょっと話が逸れましたが、職業に貴賤はないと思っていますし、それぞれの分野で頑張っている人に向かって、どうこう言う気はありません。

 

ただ今回のマスクの高額な転売はちょっと酷いですよね。

 

スポンサーリンク

マスクの高額転売に罰金や罰則はないの?違法行為や違反にはあたらないのか

 


マスクの高額転売に関して、罰金や罰則はないのか?違反や違法行為に当たらないのか?と思い少し調べてみました。

 

既に2月5日消費庁から、フリマサイトに対してマスクの高額転売に対応するようにと要請は出ているようです。

 

フリマサイトと言うと、メルカリ、ヤフオクあたりが有名なので、今回はメルカリの対応について見てみました。

 

要請に対応してなのか、社会問題になっているからか不明ですが、メルカリは「マスク取引に関するご協力のお願い」として適切な金額での販売をお願いする、取引の内容によっては削除や利用制限を行う形もある。という対応をとっています。

 

これを見る限り、現状、違法行為とは言えず、罰金や罰則などは存在しない。ただ違反行為として商品の取引など利用制限は行うかもしれないよ。という感じのようです。モラルの問題はあるとしても違法行為とは言えないようです。

 

マスクの高額転売は禁止したらいいのでは?と考えますが、マスク自体は「禁止されている出品物」には当たらない事、高額転売の価格の基準が決められないために禁止にも出来ないようです。

 

転売禁止やアカウント停止にしてもらいたい気持ちはありますけどね~

 

メルカリの公式HPで「禁止されている出品物」を見てみると、多くの項目が上がっています。

メルカリの公式HP 「禁止されている出品物」 一部抜粋
・偽ブランド品 正規品と確証がないもの

・盗品など不正な経路で入手した商品

・犯罪や違法行為に使用される恐れがあるもの

・危険物や安全性に問題があるもの

~~~~~~~~~~

・メルカリ事務局で不適切と判断されるもの

30項目もあるうち最後に「メルカリ事務局で不適切と判断されるもの」と明記されていました。

 

この「メルカリ事務局で不適切と判断されるもの」に該当で通報あったもの対しては削除でダメ?メルカリ側としても一時的にマスク高額転売で儲かったとしても長期的にみて印象悪くんじゃない?と個人的には思いますが現状はあまり対応されていないようです。

スポンサーリンク

マスク転売のTwitter上、世間の反応まとめ

世間でも怒りの声が多く聞かれていたので少し紹介します。

 

スポンサーリンク

マスクが品切れで高い需要はいつまで続くのか?

 


このマスクが品切れで高額転売者が出現している状態はいつまで続くんでしょうか?

 

おそらく、コロナウイルスの流行がある間はしばらくマスク需要は収まらないような気がしますが、マスクの製造が需要に追いつけばいいですよね。

 

コロナウイルス流行が終わるのがいつなのかも分かりませんし、マスクがどれだけ製造されているかも分からないので、正直言うと何とも言えない。分からない。というのが現状では正確なところなんではないかと思います。

 

ただネット上ではこんな意見もありますね。

 

明るそうな話題もありました。

 

何にせよ、早くマスクの品切れ状態がなくなるといいですよね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回の記事では、コロナウイルス流行拡大によるマスクの品切れ状態、高額転売について記事にしました。

 

マスクの高額転売は、違法行為とは言えず、罰金や罰則などは存在しておらず、メルカリなどのサイト運営側も厳しくは取り締まっていない。というのが現状のようです。

 

ただ、気持ちとモラルの問題で許せないですし、高額転売の転売ヤーの儲けを増やしたり、こんな状況が広がらないためにもマスクの高額転売からは買わないようにしたいものです。

 

早く必要な人にマスクが行き届くことを祈ってます。

 

拙い文章を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2020 All Rights Reserved.