日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

駅前不動産スタジアムの魅力やアクセス!駅スタの体験談

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回はサガン鳥栖のホームゲームの観戦情報です。

 

サッカー観戦が好きな方、サッカー観戦をしてみたい方には一度体験してほしいスタジアム。

 

 

 

 

駅前不動産スタジアムの魅力

グラウンドとの距離が近い

 

サッカー専用スタジアムで陸上競技のトラックなどがないため、何と言っても近いことが魅力

 

こちらは2FSS席から撮った写真(2016年のもの)

 

こちらは今のA2指定席

A1指定席からの写真

 

写真でどれくらい伝わるのか分かりませんが、2Fとなると選手の掛け声や、ボールを蹴る音が聞こえます。

 

3Fからはこんな感じ

 

値段が少し高めになるが、2Fの観戦を一度経験してみるのもおススメ。

 

駅前不動産スタジアムのアクセス

 

 

JR鳥栖駅から徒歩3分

 

遠方から空港を利用する場合

 

福岡空港 (福岡地下鉄空港線 6分 250円)➡博多駅 (JR鹿児島本線 47分 560円) ➡鳥栖駅

 

佐賀空港 (バスorタクシー 40分)➡佐賀駅 (JR長崎本線 31分 460円) ➡鳥栖駅

 

 

車で来る場合

 

最寄りの鳥栖駅ではなく、隣の新鳥栖駅に停めるのも便利。

 

JR新鳥栖駅 (長崎本線 鳥栖駅行 3分 160円 or 特急 博多駅行き 3分 460円 ) ➡ 鳥栖駅

 

 

所在地 〒841-0034 佐賀県鳥栖市京町812番地

TEL 0942-85-3522

FAX 0942-81-1361

 

スポンサーリンク

駅前不動産スタジアム 観戦の体験談 はじめてスタジアム観戦される方へ

はじめてスタジアム観戦される方へ、

体験談をもとに私なりの楽しむポイントを書いておきます。

 

スタジアム観戦をすると、試合がメインである事は間違いないけれど、

スタジアムグルメ、スタジアムの雰囲気、生で観る試合とサポーターの応援歌(チャントという)など楽しめるポイントが盛り沢山!

サッカーは正直よく分からないが、雰囲気を味わいにスタジアムに来るのが好き、という人も多いはず。

 

~荷物になるが、椅子に敷くクッション、防寒具があれば安心~

 

試合は45分+ロスタイム ×2 と長丁場。

座っているとお尻が痛くなる事もあるので、安いものでもクッションがあれば大分負担が違いますよ。

あと試合は19時や19:30~始まる事も多いため、夜は冷える事も…

9月や10月以降、肌寒く感じる季節はホッカイロやブランケット、ストールなどあれば楽しく見れます

 

 

~選手紹介やウォーミングアップ、サポーターの応援も楽しもう~

 

 

先ほども書きましたが、楽しみ方が試合だけではありません。

はじめてスタジアム観戦される方がよく言うのは

「サポーターの応援が凄く面白かった」

ちなみに私もそうでした。

キックオフ約1時間前から、選手のウォーミングアップが始まります。

選手がウォーミングアップでピッチに入る際、客席に向けてサインボールを投げてくれるのも楽しみの1つ。

 

取るのが難しいので画像が古いですが…サインボール。

 

ウォーミングアップやサインボールを投げるのを見るには1時間前には席に座っている必要があります。

個人的な感想ですが、

この試合開始前の、少しゆるっとした時間でAWAYサポーターに敬意の拍手をしたり

選手のウォーミングアップと広いスタジアム全体を見ながら

試合開始に向けて、徐々にテンションが上がっていく感じ、好きです。

 

会場に来る前は、試合時間90分は見た事のない人にとって長い…と思うかもしれませんが、

実際に観戦してみると、あっという間ですよ。

是非一度駅前不動産スタジアムに足を運んで見てくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.