日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

性格が悪い上司へ、私が試した女性上司への対応

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

性格が悪い上司へ、私が試した女性上司への対応

スポンサーリンク




あなたの上司は男性ですか?それとも女性ですか?

男性が上司だとセクハラやパワハラなどの問題が起きることもしばしば。

 

女性が女子だとパワハラやモラハラも受ける可能性があります。

 

最近は多種多様な“ハラスメント”が露呈してきており、職場に限らず社会においても柔軟な対応が可能となってきました。

 

 

しかし、法律でも対応できないのが上司からの嫌味や嫌がらせです。

 

今回はその中でも“陰湿”“ネチネチ”のイメージがある女上司への対応についてご紹介。

 

結論から言うと、お世辞でも嘘でも、プライドを捨てて、

 

ウザい上司を褒めて上司の気分を良くしよう!という事です。

 

女性はたった一言で、それまでの対応がガラリと変わることもありますよ。

 

女上司に悩んでいるあなた、今日から実践してみては。

 

〇性格が悪い上司…私が出会った女上司の特徴

一言に“性格が悪い”と言ってもその性格は人それぞれです。

 

もちろん仕事ができて、なんでも相談に乗ってくれる頼れる存在の女上司も少なからずいます。

 

しかし“陰湿””ネチネチ”というイメージ通りの女上司がいるのも事実です。

 

私が過去、アルバイトをしていた時は上司の女性に好かれていたので嫌味や嫌がらせをうけることはありませんでした。

 

むしろ、休みの日にランチに行って長時間おしゃべりをするなど、業務中も仕事以外の話で盛り上がりました。

 

一方、私の同期は上司の女性とは馬が合わなかったのか、業務以外の話は一切なく、同期がいない日は、私にひたすらその子の悪口を言うという典型的な陰口女性でした。

 

またわざと大変な業務をその子にまわしたりしていたので「本当にこういう人っているんだなあ」という感じでした(笑)

 

その人の前で悪口を言わないのはともかく、周りから見てあからさまな嫌がらせ(仕事をまわさない、逆にたくさんの業務をやらせる等)をする上司は女性が多い印象です。

 

部下に嫌がらせをする上司の女性ほど自分の権力(仕事上でのポジション等)を駆使しているイメージです。

 

〇女上司がうざい!その対処法は?

もちろんすべての女上司が嫌がらせをしたり陰口を言っているわけではありません。

 

が、そんな人が職場にいるだけでも億劫なのに、さらにそれが自分の上司となると余計ストレスを感じますよね。

 

仕事後の飲み会でも「女上司がうざい!」「本当にストレス溜まる!」と愚痴っているのではありませんか?

 

男性は単純な生き物と言いますが、同じくらい女性も単純な生き物だと感じませんか?

 

うざい!と思っている女上司に、一言「この洋服可愛いですね~!」「お肌綺麗ですね~!」と言ってみてください。

 

そう言われた女上司は「…え?」と、最初は戸惑うことでしょう。

 

しかし褒められて嬉しくない女性はいませんよね。

 

この際、お世辞でも嘘でも関係がよくなる為なら厭わないくらいのスタイルでいきませんか?(笑)

 

実際、私はアルバイトに入りたての頃、この手を使っていました!

 

「めっちゃ肌ツヤいいですね!何かしてるんですか?」とか、年をとると自信がなくなってくる部分を褒めまくりました(笑)

 

同時に何かを教えてもらいたい!というスタンスを作ることで、上司と部下であるという認識を植え付けることができるので、

 

褒められるプラス、存在位置をを誇示しているという気持ちを与える効果があります。

 

よほど「嘘はつきたくない!」と思っていない限り、この方法は特にオススメです。

 

〇まとめ

性格が悪い上司の女性の対応はとても気を遣う行為ですよね。

 

嫌がらせを受けたり嫌味を受けていても、女性の気持ちはコロコロ変わるもの。

 

たった一言でそれまでの関係を覆すくらいの効果があります。

 

それで仕事の不要なストレスが少しでも減るのではあれば

 

ゴマすりだと思われても、いいじゃないですか。

 

居酒屋で「あの女上司うざい!」と愚痴るよりも、「うざい女上司がいるんだけど、まあうまくやってるよ」とドヤ顔する方が気持ちいいですよね。

 

たった一言でストレスを感じなくできるなら、お安い御用だと思いませんか?

 

是非実践してみてくださいね。

スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.