日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

髪の毛の掃除はめんどくさい!手軽な掃除方法とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

髪の毛の掃除はめんどくさい!手軽な掃除方法とは?

スポンサーリンク



 

 

今回は、髪の毛の手軽な掃除方法について簡単に解説してみましょう。

 

髪の毛というのは、毎日少しづつ溜まってしまうものですので、

 

こまめに、目についた時に掃除をしていくのがオススメです。

 

なるべく一回一回の掃除の時間は短く簡単なものにしましょう。

 

 

・カーペット編

①1週間に1度は掃除機をかける。

掃除機のヘッドは早く動かしすぎずにゆっくり。動かす方向は縦横。

②こまめな掃除にはコロコロやゴム手袋使用

髪の毛を掃除するには粘着性の高いものが役立ちます。特にゴム手袋は、装着して、円を描くようにくるくると床をなぞるだけです。かなりごっそり髪の毛が取れていきます。

 

また、コロコロはいくつかの種類があるので使いやすいものを選びましょう。

 

・スパイクドット粘着(ペットの毛や花粉、細かなほこりまで吸着できる)

・強粘着テープ(自動車用のコロコロに使われ、布地を痛めにくい)

 

また、コロコロを使用する際に、毛やほこりなどを取り終わった後に、テープを剥がしにくくなるということはありませんか?

 

その場合には、スカットカットがオススメです。これは、粘着力は一般的なものと同じですが、めくり口がわかりやすく、すぐに切ることができます。

 

普通のコロコロでも、使用する前にテープの端を1ミリ〜5ミリ折り返しておくだけで、かなりめくり易くなります。一手間加えてみましょう。

 

・フローリング編

①掃除機

こちらも1週間に1回程度でしょうか。広範囲を一度に掃除する場合にはやはり掃除機が楽です。

 

②フロア用ペーパーモップ、『クイックルワイパー』など

掃除機では掃除しづらい家具の下や、狭い隙間などはこれで掃除しましょう。特に夜などは掃除機では騒音になりかねませんから、こちらで対処すると良いです。

 

③『コロコロ フロアクリン』

普通のコロコロはフローリングにかけると張り付いてしまいますが、こちらは張り付かないタイプです。

カーペット掃除のついてにフローリング掃除もしたいという方には一石二鳥のアイテムですね。

 

④ラグを敷いて掃除を効率化

 フローリングの場合は、髪の毛が至るところに散らばってしまいますが、ラグなどを敷いておくと髪の毛を絡め取り、

掃除の範囲を狭くすることができます。

 

洗面所の髪の毛の掃除は、こちらの記事をどうぞ

落ちた髪の毛の掃除方法は?洗面所で髪の毛を流すのはNG??

 

 

 

髪の毛の掃除なんて、きりがない!!だからこその対策

 

 

さて、ここまで掃除機やコロコロなど掃除方法を述べてきましたが、

 

そもそも髪の毛の掃除なんてきりがありません。面倒くさいものです。

 

 

 

そのために一番大切な事は方法を知る事よりも、

最初に書きましたが一回一回の掃除の時間は短く簡単なものにする」です。

 

生活の中で、さっと出来るような工夫をするという事です。

 

私は部屋の隅のカーテンの影にフローリングのラグ用のコロコロとクイックルワイパーをすぐに使える状態でおいています。

 

 

 

これで5分もあれば一部屋クイックルワイパーをかける事ができます。

 

ポイントは道具を取りだす手間、準備する手間を出来るだけ減らす事です。

 

毎日のきりがない事だからこそ、少しでも簡単に掃除に取り掛かるという事が大切です。

 

掃除機をかける。となると、

ああ、掃除機とってこなきゃ、コンセント空いてるかな…騒音大丈夫かな

などなど色々考えるのが、めんどくさくなりますが、

 

音楽を聞いたり動画を見ながら、ちょコロコロ、クイックルワイパー…と考えると

大分行動しやすくなりませんか?

 

ちょっと掃除すると、だんだんその気になってきて続けてしまう事も多いですし、

 

その気にならないなら、その日はやめてしまえばいいだけです。

 

 

かっこよく言うと「行動のハードルを下げる」事です。

 

 

これが一番重要だと思います。

 

何度かやってみると、案外簡単に自然と掃除しているようになります。

 

 

まとめ

 

少しではありますが、掃除の方法の紹介をしてきました。

 

この記事を読んで、掃除の方法を自分なりにアレンジして、

 

生活の中で髪の毛の掃除についてストレスがなくなる事を祈ってます。

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.