日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

浴槽に髪の毛を流すのダメだった!?お風呂場の排水が悪い時の対策

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

浴槽に髪の毛を流すのダメだった!?お風呂場の排水が悪い時の対策

スポンサーリンク



 

 

最近、浴槽の排水が遅いな…なんて思っていたら、

ある日浴槽の水を捨てたら脱衣所まで浸水していた…という事態に見舞われました。

 

 

ちなみに住みはじめて4か月目…

 

原因を考えた所…やっぱり髪の毛が理由ではないかと。

 

画像から

この浴槽にお湯が溜まった状態で、

 

 

水を抜くと…

 

 

排水口から水が溢れてきた!!

 

 

排水口の蓋を空けてみると…(グロ注意)

 

 

 

 

やっぱり、コレ髪の毛が原因じゃね!!??

 

 

 

ちなみに1人暮らしだけど、好きで毎日お風呂を溜めて入ってます。

 

 

パイプユニッシュで髪の毛を溶かそう!!

 

 

ここで、パイプユニッシュを使おうと思ったわけです。

 

パイプユニッシュにも色々あるみたいなので…

 

成分を調べてみました。

 

 

ちなみにパイプユニッシュ系は…

 

【効果】詰まりの解消、匂いの除去、ヌメリが除去

 

として

3つの成分が入っている事がほとんどです。

・次亜塩素酸ナトリウム

・水酸化ナトリウム

・界面活性剤(アルキルアミンオキシド)

 

パイプユニッシュの成分

 

【成分】

・次亜塩素酸ナトリウム…塩素系の漂白剤、除菌、除臭ができる

高濃度の方が効果が高く、低濃度になると効果が低くなる。

アルカリ性でタンパク質を溶かす作用があります。

この成分がタンパク質である髪の毛を溶かしてくれるんですね

皮膚もタンパク質なので手で直接触ると皮膚を軽く溶かしてしまって手が荒れる原因になるんですね。

 

 

・水酸化ナトリウム…タンパク質を溶かす作用

水酸化ナトリウムも次亜塩素酸ナトリウム同様、タンパク質を溶かすので、つまりの解消に効果があります。次亜塩素酸ナトリウムの分解防止の作用があります。

これも皮膚で直接さわると皮膚を溶かすので、触らないように、触ってしまったら流水で流すようにしましょう。

 

 

 

・界面活性剤…洗浄作用と本来混じりあわない2つの物質を汚れを落とす作用。

代表的なものに石鹸がある。

3つの作用が汚れを落とします。

<浸透作用>…繊維など水に溶けないものでも、界面活性剤があると水の界面張力が減少し、

本来溶けない繊維を水に溶かす

<分散作用>…ススなど水に溶かそうとしても、水の上に浮いてしまうものでも、分解して溶かしてしまう。

<乳化作用>…油と水を溶かす作用

 

 

 

ちょっと話はそれましたが

今回使ったのはコレ!

 

使用後

あ、分かりにくいですが、浴槽の水を抜いている最中の画像です。

 

 

 

やり方も簡単。

排水口に注いで15~30分程度待ってから水で流すだけ。

 

 

 

一本使用しましたが、メッチャきれいに流れるようになりました!

値段も1本250円程度だったので、お風呂の水が流れない不便さを考えると、値段的にもお手軽でした。

マメに掃除しなきゃ~対策考えなきゃなと思ってましたが、この値段、この手軽さを考えると…

また詰まりかけた時にパイプユニッシュすればいいか…と、ちょっと考えちゃいますね。

 

浴槽流れるようになって本当に良かったです。

 

パイプユニッシュ、浴槽の詰まりにはお試しあれ

 

髪の毛関連で、落ちた髪の毛や洗面所の髪の毛の記事もありますので、良かったらこちらから

落ちた髪の毛の掃除方法は?洗面所で髪の毛を流すのはNG??

 

 

 

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.