日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

年の差カップルは何歳から?気になる周りの目や不安を解決!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近は芸能人などでも多い年の差カップル。
職場や友達なんかでも、最近は少なくありません。
芸能人などの美男美女でなくとも、年の差カップルって何か微笑ましいなぁと見ていられるもの。

ただ、自分がいざ年の差で付き合うとなると
周りの目が気になったり、不安が出てくるもの。

私自身、15歳年の離れた彼女がいます。
付き合う前は、ちゃんと付き合えるのかと、それはそれは悩みました。

今回は年の差カップルは上手くいくのか、という悩みを抱えたあなたへ
私なりの解決策とヒントを記事にしました。

あなたへ心が少し軽くなったり、背中を押せる事を祈ってます。

スポンサーリンク

  

年の差カップルって何歳から?

そもそも年の差カップルとは何歳差からを言うんでしょうか?
この何歳から?という話も、
他人の年の差は、あまり気にならなかったんですが
いざ、自分が…となると何歳から??と気になってしまいます。

一般的に男性は年下への範囲が寛容で、女性は年上への範囲が寛容なものと、
よく雑誌のアンケートなどでありますが、

人によって感じ方、考え方があるものの

「10歳以上」離れていれば世間的には年の差カップルと言えます。

スポンサーリンク

年の差カップル、やっぱり気になる周りの目!

私が付き合う前に、一番気になったのは周りのからの目です。

職場の人や友達と

「最近どう?彼女とかできた?」

「ああ、うん。こないだ彼女できたよ」

「へー、良かったね。何の仕事してる人?何歳位?」

みたいな会話があった時に

15歳も年下と言って、引かれないものか、反対されないか

彼女も友達に彼氏の年齢を言った時に周りの人から、やめときなよ~と反対されないものか…

白い目で見られたりしないかと

やっぱりある程度は、良かったねと祝福されたい。応援されたい。という思いがあり

中々踏み込めませんでした。

ですが、人の目を気にして生きていくよりも

勇気を持って自分の意思を貫こうと思える時がきました。

スポンサーリンク

年の差カップルが感じる不安の対策と注意点

付き合う前に、次に感じた事は

「そもそも続くのか問題」です。付き合い始め、

これだけの年の差があって付き合って続くのかなという不安がありました。

よく世間で言われる事が

○価値観が合わない

○ジェネレーションギャップがある

等よく言われますが…

最近、これには年の差はあまり関係がないように思えてきました。

価値観が合わないって、そもそも年の差だけが問題ではありません。

同級生でも価値観が合わない人もいますし、

年上でも、なんだこいつ。って思ってしまう人もいれば

若く、年下でも尊敬できる人もいます。

全く関係なくはないですが、ありきたりな話になりますが、人それぞれです。

私の場合は

年下の彼女は社会に慣れていない分、選択肢が少ないのか、努力ができ我慢強いです。

初心を思いださせてもらえるような一面を尊敬し、

代わりに、私から社会での考え方や人付き合いのちょっとした工夫を教える事でバランスが取れていると

私は思っています。

年齢差も物の見方、感じようなので、愛で価値観問題は乗り切れます。

ジェネレーションギャップはネガティブなものではなく、

楽しむポジティブな要素として捉えています。

自分が学生時代には、こんなものが流行っていたが、パートナーの時はこんな事をしていた。

知らない流行や、やった事のない事を知ったり、

ちょっとやってみるっているのも楽しいですよ。

ただ、時々感じるのが15歳離れていて付き合っていて、

良くないなと感じるのが、

時々つい子供のように感じてしまったり、何でもしてあげたくなる事です。

年の差があるとどうしても、年下を甘やかしがちになります。

そこも楽しい特徴の1つではあるんですが、

基本カップルとして、ギブアンドテイクで対等に付き合っていくのが、長く続けるコツです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

少しでも、年の差カップルの励みになったり、

新しい視点ができて実際に付き合う事の背中を押す事ができたなら嬉しいです。

人の目や価値観ではなく、自分に正直に生きましょう。

あなたがステキな恋愛で幸せになる事を願ってます。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.