日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

唇の乾燥にはちみつパックでケアしよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

唇の乾燥にはちみつパックでケアしよう!

スポンサーリンク



 

今回の記事では、唇の乾燥をはちみつを使ってケアする方法をご紹介します。

乳児には絶対に使用してはいけない内容です!!大人ではちみつにアレルギーがない方は是非試して方法です!!

 

 

「いつも唇がガサガサしていて、ケアしても治らない」というのはよく聞く話ですね。

キレイに化粧をしていても唇が荒れていたら台無しです。

私も冬になるとすぐに唇ががさがさになってしまって、デートの時はちょっぴり憂鬱な気分になります。

魅力的な唇を手に入れたいなと、常々考えてしまいますよね。

本当に冬は乾燥との戦いです。

 

でも「乾燥したら唇が荒れるから、我慢は冬の間だけ」と思っていませんか?

 

実は唇が荒れる原因は乾燥だけでなく、ストレスも関係しています。

ですが、ストレスなんてすぐに解消できるものじゃありませんね。

 

つまり唇のガサガサは、1年を通してある問題なんです。

もしかしたら、唇が荒れているのに気づいてないだけなのかもしれませんよ。

そんな時には、はちみつパックがおすすめです!

はちみつに含まれる成分が、ガサガサ唇を改善します。

 

はちみつパックで、つやつやの唇を手に入れましょう。

 

 

唇が乾燥する原因はストレスも影響している?

冬になると唇がガサガサになってしまいますよね。
この時期は空気が乾燥していて、荒れてしまうのも必然のように感じるかもしれません。

唇は粘膜がむき出しのうえ、毛穴がありません。
そのため潤いを保つための皮脂膜の分泌がない部分になります。

皮脂膜には肌の保湿効果があり、乾燥から守ってくれる作用があります。
何にも守られていない唇が乾燥に弱いのは当然ですね。

また唇がガサガサになる原因はそれだけではありません。
日頃のストレスも関係していますよ。

仕事のストレスや生活習慣の乱れは、体を不調にさせます。
そして体内のバランスが崩れると、色んな所に支障が出てきますね。

唇のがさがさもそのひとつですよ。
そのため日頃のケアをしっかり行うことが大切です。

 

 

唇の乾燥にはハチミツでケアしよう!

唇がガサガサするため、リップクリームを愛用している方も多いでしょう。
私もリップクリームを愛用していますが、その場しのぎの対処療法になっています。

でも日に何度もリップクリームを塗り直すより、もとからぷるぷるの唇だった方がいいですよね。

そんな時は、ハチミツパックが唇に有効なんですよ!
はちみつには保湿や美容効果が期待でき、女性にとっても嬉しい天然成分たっぷりです。

はちみつパックのやり方は、家にあるもので出来るので至極簡単ですよ。
用意するものは、はちみつとラップの2つだけですよ。

はちみつパックのやり方は、次の5ステップです。

① 化粧をしているなら、クレンジングでしっかり落としましょう。

② はちみつをたっぷりとり、優しく唇に置いていきます。

③ その上からラップをして、10分程そのままにしておきます。

④ パックが終わったら、お湯でテイクオフします。

⑤ 保湿用のクリームを塗ります。

はちみつパックの注意点は、唇に圧力をかけないことです。

ゴシゴシと塗ったり、拭ったりすると逆に荒れてしまう原因になりますよ。
長時間放置することも、肌トラブルの原因になりますので注意しましょう。

食品だからといって、舐め取るのもNGです。
舌の刺激に唇が負けてしまいます。

はちみつで食物アレルギーを発症することもあるので、異常が出た場合は中止しましょう。

また乳児は、はちみつによってボツリヌス症にかかる可能性があります。
絶対に実践しないようにして下さいね。

パックは毎日する必要がないので、週に1回程度が目安です。
パックの時間も短いので、夜のお手入れ時間取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか?

唇が荒れる原因は乾燥だけでなく、ストレスも影響するので年中可能性のある深刻な問題です。

 

その改善方法として、はちみつパックをご紹介しました。

 

私もはちみつパックを実践してみました。

指で塗ってみましたがベトベトになって塗りづらかったので、綿棒などを利用すると上手に塗れました。

 

パック後は唇が瑞々しく、柔らかくなったように感じています。

 

うっかり少し食べてしまいましたが、食品なので口に入ってしまっても影響がないので嬉しいですね。

 

あなたもハチミツパックを、ぜひ実践してみて下さい。

そして理想のくちびるを手に入れましょう!



この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.