日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

匂いつわりが旦那のにおいに?!辛いにおいづわり対策を実践!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

匂いつわりが旦那のにおいに?!辛いにおいづわり対策を実践!

スポンサーリンク





様々な種類があり、妊婦さんを悩ませる“つわり”

その中でも、多くの人が悩みを抱えているのはにおいづわりです。

ご飯の炊ける匂いやトイレの匂いがダメになる人はとても多いですよね。

しかし、生涯のパートナーである旦那さんの匂いで吐き気をもよおしてしまう人が多いのも現状です。

実際に私も妊娠中は旦那の匂いがダメになってしまいました^^;

この記事では、私が実際に試した旦那さんのにおいづわりの対策方法をご紹介します!

どれも効果があったものなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

  • 旦那を傷つけずに匂いつわりを乗り越える!柔軟剤などを用いた対策方法3選

つわりは終わりの兆しが見えなく、つわり期間中にずっと匂いを我慢するのは

とても苦痛なことだと思います。

せっかく子どもを授かり嬉しいはずなのに、つわりが原因で旦那さんと仲が悪くなるのは嫌ですよね。

これから紹介するのは、私が実際に妊娠中に対策として行った方法です。

旦那さんのにおいづわりに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

 

  • シャンプーや柔軟剤を変える

男性から出る匂いの原因は、皮脂や汗が主だと言われています。

これらの改善策として効果的なのが、匂いの強いシャンプーや柔軟剤を変えることです。

最近では加齢臭や、男性特有の匂いに効果のあるシャンプーなどが販売されています。

それらのアイテムを上手に活用して、つわりの期間を乗り切りましょう!

注意点としては、先述した通り妊娠中は嗅覚が敏感になっているので

購入する前に気持ち悪くならないか匂いを確認しておくことをおすすめします^^

 

  • 寝具をこまめに取り換える

少し手間のかかる方法ですが、筆者はこれでだいぶ楽になりました。

寝ている間に大量の汗をかき、それを放置していると匂いが染みついてしまいます。

特に枕カバーは、頭皮から皮脂が多く出るので毎日取り換えることをおすすめします。

布団は洗濯することが出来ないので、晴れている日は天日干しするなど

出来る限りのニオイ対策を行うようにしましょう。

日光は消臭効果が優れているので、布団乾燥機を使うよりも匂いが取れますよ^^

 

  • 室内スプレーや空気清浄機、消臭剤を使用する

旦那さんと同じ部屋にいるだけで気持ち悪くなってしまう方は

消臭スプレーや空気清浄機を使用してみると効果があります。

原因としては、匂いが部屋にこもってしまっていることが考えられます。

部屋を十分に換気したあとに消臭スプレーを部屋に散布するだけで

旦那さんのニオイはかなり薄くなります。

筆者は、これを毎日2回続けていました^^;

空気清浄機は、赤ちゃんが生まれたあとでも重宝する家電なので

これを機に購入してもいいかもしれません。

 

 

  • 妊娠中は旦那の匂いが気になる!その原因とは?

妊娠中の女性は、ホルモンバランスが大きく乱れるので嗅覚が敏感になります。

そのため、今までだったら気にならなかった様々な匂いが気になるようになり

結果的に“つわり”に直結してしまうのです。

妊娠前までは気にならなかった旦那さんの匂いが気になるのはそのせいですね。

においづわりを始め、つわりは妊娠初期に多く見られる症状の1つです。

つわりの期間は個人差がありますが、平均的には妊娠5週~6週ほどから始まり、約1ヶ月半~2ヶ月ほどで自然と治っていくと言われています。

そのため、つわりで旦那さんの匂いが嫌になってしまっている妊婦さんでも

それが出産後ずっと続くわけではないので安心してくださいね。

 

 

  • まとめ

いかがでしたか?

妊娠中は様々な匂いが嫌になり、日常生活もままならなくなってしまいます。

体調が優れないのに旦那さんと匂いのことで喧嘩になるのも悲しいですよね。

ニオイ対策を行うだけで、つわりの辛さも少しは和らいできます。

いまの辛い時期を1人で抱え込まず、旦那さんの協力を得て乗り越えていきましょう!

みなさんの参考になれば嬉しいです♩

 

 

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.