日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

人付き合いをしない生き方はあり?オススメの仕事とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 人付き合いをしない生き方はあり?オススメの仕事とは?

スポンサーリンク



 

「人付き合いが苦手だけれど、仕事上どうしても人との関わりが多くて辛い。」

 

「人付き合いが苦手だと、周りに思われたくなくて無理をしている。」

 

私自身、人付き合いはあまり得意な方ではなく、根はどちらかというと内向的な人間です。

 

ですが、生きていく中で、人付き合いをしないということは、人との関わりを断つということになってしまいます。

 

「周りのどう思われるか」「人付き合いは苦手だが、関わりを一切断ってしまうのも怖い」という気持ちを抱え、

 

「飲み会に行きたくない」「今の環境は自分に向いていない」と思っても、自分の気持ちに素直に行動できていませんでした。

 

ですが、その結果として、かなりストレスを溜めてしまい、一時期ひどく体調を崩してしまったことがあります。

 

私がずっと気にしていたのは「周りからどう思われるか」ということでしたが、

 

体調不良をきっかけに、周りの誘いを断り、自分の時間を過ごすようになりました。

 

自分の時間を大切にしてみようと決めたんです。

 

 

SNSを一時期すべてアンインストールして、

 

自分のやりたいことを探したり目の前の仕事に熱中するうちに、周囲の目線は気にならなくなっていました。

 

「周りからどう思われるか」ではなく、自分が本当にしたい事は何かに集中するようになりました。

 

その結果、気持ちが軽く、朗らかに毎日が送れるようになりました。

 

私にとって、本当に必要なことは

 

「人の目を気にせず、自分に正直になること」でした。

 

 

あなたにとって、本当に大切な事はなんですか??

 

これは、言葉にすると当たり前ですが、人によって違います。

 

あなたが、どんなことにストレスを感じているのか、よく考えてみてください。

 

そして、それがもし「人付き合い」であるならば、環境を変えてみることも考えてみるべきです。

 

こうした悩みを持っている人は少なくありませんし、人付き合いをしないですむ職業も多くあります。

 

「人付き合いをしない生き方」ということも、決して不可能ではないのです。

 

人付き合いが苦手な人にオススメしたい仕事とは?

 

人付き合いが苦手であると一口に言っても、どんな付き合いが苦手なのかによって、仕事の選び方も違ってきます。

 

まずは、どのような付き合いが苦手なのかを考えてみましょう。

 

一般的な会社員であっても、職種などによって、

人付き合いの必要性の有無や頻度は異なってきますよね。

 

今回は、「なるべく人付き合いが少なくて済む方が良い」「とにかく人付き合いが苦手」という方にオススメしたい仕事をご紹介したいと思います。

 

1、オンライン上でのやりとりがメインの仕事

 

人付き合いが苦手、という人にとって、対面でのコミュニケーションや人間関係の悩みなどは、避けたいことの1つだと思います。

 

誰にも関わらずに仕事をするというのは、

やはり不可能ではありますが、PC作業などを仕事のメインとすること、単純作業や肉体労働メインで人との関わりを最低限に済ませる、ということは可能です。

 

例えば、ウェブデザイナーや、プログラマー、ライターなどはフリーランスで働くことが可能な職業なので、「人付き合いが苦手」という人にとって適正の高い職業だと思います。多少収入が不安定になる可能性があるという不安点はありますが。

 

語学が得意であれば、翻訳家という職業も、個人で仕事をすることができます。

 

肉体労働であれば、トラックの運転手や清掃員、工場勤務などの仕事も、

自分の仕事を黙々とこなす職種なので、対面でのコミュニケーションは比較的少ないと言えるでしょう。

 

 

人付き合いが怖い、辛いと感じるのは、決して特別なことではない。

 

 

「人付き合いが苦手」という人の悩みは、単純に人間関係の悩みや面倒さというだけではありませんよね。

 

人付き合いが苦手=人として欠陥がある、というような世間の捉え方も、人付き合いを簡単に拒絶できない原因ではないでしょうか?

 

私自身、「人付き合いもできないなんて自分はなんてダメなんだ」と自分を責め、無理をして社交的な人間を装っていました。

 

ですが、人付き合いに対する恐怖や不安を感じるのは、決して珍しいことでも、おかしなことでもないのです。

 

あなたのような悩みを持つ人はたくさんいますし、環境を変えることも絶対にできます。

 

それに、あなたがつらいと感じる人間関係をやめたところで、あなたに何も残らないわけではないのです。

 

新たな環境で、心地よい時間を過ごすことができるようになり、そうした心の余裕から、新しい人生が今よりずっと充実するかもしれません。

 

 

まとめ

 

今回は、人付き合いが苦手という人が自分にあった生き方をしていくための方法や仕事をご紹介しました。

 

ありのままの自分を受け入れることは、とても大切なことです。

 

誰かによく思われるために生きるのではなくて、自分の心や気持ちが安らぎ、「楽しい」と思えることの多い生き方をしてくださいね。

スポンサーリンク



 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.