日常の疑問をちょこっと解説するサイトです。

ホットカーペットは天日干しできる?電気カーペットの洗い方を紹介!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ホットカーペットの天日干しできる?電気カーペットの洗い方を紹介!

冬には、暖房具として活躍してくれる電気カーペット、ホットカーペット。
春になり、夏が近づくと衣替えとともに収納する必要がありますよね
収納の前に電気カーペット、ホットカーペットを洗いたい!
天日干しと聞いたりもするけれど…イマイチ方法が分からない。
今回は、そんなあなたに向けて自宅でできる電気カーペットの洗い方を紹介します。

スポンサーリンク

ホットカーペットの天日干しってどうなの??

ホットカーペットを天日干ししてもいいか…

正解は「ものによって違う」です。

そもそも日干ししていけないものってあるんでしょうか?って私は思いました。

ダメというか天日干しが推奨されないものがあるんです。

このマークが目印で、下の図の乾燥の仕方。自然乾燥の2番目のマークがあるものは天日干しではなく

「日陰のつり干しがいい」と推奨されています。

消費者庁HPより引用

屋外に干す事…私も、お日様にあてて干す事が全てと思っていましたが、

これには「天日干し」と「影干し」があります。

天日干しとは、直射日光にあてて干す事で、一般的に洗濯物などを干す、というと多くの方がこちらを想像します。

影干しとは、直射日光にあてずに干す事ですね。

天日干しすると、気持ちよく乾くと思う人も少ないないはず…

天日干しは太陽の光を浴びて早く乾かす事ができます。

太陽の光には紫外線が含まれていて、紫外線には殺菌作用があります。

紫外線を浴びて、殺菌されています。

また湿気を取る作用もあるので、カラッとした感じになり肌触りが良く感じます。

(殺菌とは細菌を死滅させる作用、除菌は細菌を減らす作用 効果としては除菌<殺菌)

ただ、紫外線は色褪せ、日焼けさせるというデメリットもあるため、

天日干しNGというカーペットも多いです。

電気、ホットカーペットについては、NGのものが多い気がします。

うちの電気カーペットもNGでした。

では、電気カーペットはどうやってお手入れ、洗えばいいかを次の章で説明します。

スポンサーリンク

電気カーペットを自宅で洗う方法

やはり電気カーペットで気になるのはダニ。

直接皮膚に触れる場所だから、なおさら気になりますよね。

ダニは人の汗やフケ、垢、または食べかす、などを食べて繁殖するという、いやらしい性質を持っています。

①ダニを死滅させる

ダニは高温に弱く50℃以上で30分間、60℃以上では死滅します。

ちなみに繁殖しやすい湿度は60度程度

温度から考えて、天日干しには殺菌作用があっても、ダニの死滅。というのは難しいのです。

電気カーペットにダニ退治ができる設定があれば、まずは利用しましょう。

高温であればダニを死滅できるので、

家にアイロンがあれば、カーペットの上に濡れタオルを敷いて、その上からスチームアイロンを満遍なくあててみるのも手。

また数センチはなした所からスチームをあてるのもいいですね。

その他、ダニアーススプレーも販売されています。

ちょっと変わった方法としては、日差しが照り付ける熱い日に車のフロントガラスに30分以上、置いておくという手もあります。

夏の車のフロントガラスは50℃を超えるほど熱くなるので、フロントガラスの上に1時間程度置いておくのも効果的です。

②死滅したダニを取り除く

上記の方法で死滅させたダニですが、ダニは死骸や糞でもアレルゲンになるため、

死滅させただけでは安心できません。

死骸や糞を除去するために、掃除機をかけましょう。

生きているダニは掃除機では吸い込めませんが、死滅した後なら吸い込めます

毛の流れに逆らうように全方向からかける事を意識すると効果的です。

③汚れを取り除く

見た目の汚れを取り除くという意味で、雑巾や濡らした使わない布で汚れを取り除きましょう。

スイッチ部分やコード部分は手垢など汚れが付きやすく気づきにくい場所なので、

アルコールスプレーで消毒するのも効果的ですよ

そして濡れてしまった後は、色褪せないために影干し。

割と手軽に出来ると思うので、自分なりの簡単な方法で試してみてくださいね

スポンサーリンク

まとめ

〇ホットカーペットの天日干しは物によるので、洗濯マークを確認

〇自宅で出来るカーペットのお手入れは

ダニの死滅➡ダニの取り除き➡汚れの取り除き、陰干しの3STEPで!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょこっと発見 , 2019 All Rights Reserved.